ホーム > ニュース > 余りにもハゲのレベルに近くなりました

余りにもハゲのレベルに近くなりました

タイトル『元は抜け毛対策ではなかったけども』

随分前から。

身体(全体)の痒みがとても酷かったんですね。

特に足と手と頭。

特に頭は酷かったんです。

随分前と書きましたが約20年前ほどから、頭の痒みはありました。

当然毎日の洗髪時はシャンプーとリンスは欠かさず。

そしてすすぎを5分ほど。

確実にシャンプーやリンスを落としてから乾かしていましたが、数分もすると痒くなるんですね。

で、爪で掻いてしまうんです。

掻いても掻いても痒みは落ち着かず。

余りにも掻くものですから髪の毛も毎回数本、必ず抜けるんです。

頭の皮膚が弱くなるんですね。

で、抜ける。

もう、ある意味「常習的」に抜けていましたし、抜けて行きます。

余りにも酷く「ハゲ」のレベルに近くなりましてね。

余りにも酷いので友人の医者に相談してみた所「ビオチンを飲んでみたら」との指南。

余りにもあっさり言われたので半信半疑でネットで取り寄せてみたんです。

で、飲んでみました。

約2週間ほどしてからの症状の改善具合が異様なほど改善しましてね。

まず、痒みが無くなり、その次に髪の毛の抜け具合が変わりました。

明らかに「少ない」し、日に日に少なくなって行く。

痒みが無くなった後、抜け毛の具合が少なくなりましてね。

最終的には2ヶ月継続した今、抜け毛自体は殆ど無くなりました。

当然「痒み」も無くなったんですが、抜け毛が無くなったのには驚きました。

このビオチンというビタミン。

皮膚を回復させるビタミンとしては有効なビタミンらしく、また、髪の毛にも効くらしい。

どうやら私にはこのビオチンが一石二鳥で有効だった様です。

個人個人での作用はあると思いますが、私には非常に効果的でした。

髪でお悩みの方、お試しになってはいかがでしょうか?

m字はげ 治療